head_img head_img_sp

information

お問い合わせボタン

ゆがみ改善専門院 ピュア整骨院
メニュー
メールボタン
ライン予約
お問い合わせボタン
HOME > 股関節痛

股関節痛

あなたはこのようなお悩みを抱えていませんか?

woman

icon_check01 歩くと股関節が痛むのに悩んでいる

icon_check01 股関節が痛くて前に屈めないのに悩んでいる

icon_check01 長い時間歩くと足の付け根、臀部、膝の上部が痛くなる

icon_check01 歩くときに身体が左右に揺れるのでどうにかしたい

icon_check01 立っているとお尻を叩きたくなる

icon_check01 夜寝ている時に股関節が痛むのでどうにかしたい

icon_check01 立っていると股関節に違和感やハリを感じる

icon_check01 階段をあがる時に片方の膝が外側に行きたがりあがりづらい


check_under

 

股関節痛の症状について

woman

股関節は寛骨と大腿骨で構成された球関節です。

球関節の構造を支えるためには数多くの靭帯や動かす為の筋肉が股関節に付着しています。

この組織が緊張して硬くなったりすると、正常な関節の動きができません。

icon 歩くときに股関節が痛い
icon 足が上がらない、股関節が硬くて開かない
icon 足の付け根の前側を押すと痛い
icon 股関節を内側に回すと痛む

などの症状が発症してしまいます。



 


一般的な病院や整骨院で行われる対処は?

kusuri

一般的に病院や整骨・接骨院では身体のゆがみが悪い状態で患部を電気やマッサージをします。

電気やマッサージでは強い刺激の為、身体が反射的に防御して硬く緊張しやすくなります。

身体のゆがみが悪く硬く緊張した状態では患部への体液循環が乏しい為に患部の細胞が正常に働かず症状はなかなか改善しません。



 


あなたの股関節痛が起こる原因とプロセス

woman

実は股関節痛は下記のプロセスで起こっています。

1. 骨盤がゆがんでしまう
2. 股関節の柔軟性が失われる
3. 股関節の負担を逃がせなくなる
4. 股関節が発症する


 

icon骨盤がゆがんでしまう

人は二足歩行で移動します。地球上は重力がかかるので、頭と足首でバランスを取ろうとします。これが日常生活のクセや疲労などでバランスが崩れると、骨盤を傾かせてバランスを取ろうとします。

 

icon股関節の柔軟性が失われる

骨盤がゆがむ、つまり傾くと股関節もそれに引っ張られていつもの動きができなくなります。

つまり通常時の股関節の可動域(動く範囲)が減少してしまい、関節本来の柔軟性がなくなります。

 

icon股関節の負担を逃がせなくなる

woman

身体中の筋肉は実は筋膜という膜に覆われていて、内臓一つ一つも覆っており、全身に張り巡らされるので第二の骨格とも言われています。

ボディスーツ的なイメージを持って頂くと分かりやすいですね。

また身体全体には体液(主に血液・リンパ液・脳脊髄液)が循環して、体温調節や酸素や栄養素の運搬、老廃物の排出、など身体の新陳代謝の役割を担っています。

筋膜が通常の状態であれば問題なく循環するこの体液ですが、股関節の柔軟性が無くなると、股関節周りの筋膜が固くなって、体液の循環の妨げになり循環力が低下するので、股関節周辺の身体の新陳代謝が行われにくい状態となります。

簡単に言えば体液循環の不良で、股関節周辺が段々悪くなっている、という状態です。

 

icon股関節痛が発症

生物の生命維持にはATPというエネルギーが使われます。

本来身体は痛みを起こしても自然治癒力で回復するのですが、そのエネルギー源になっているのが実はATPなんです。

体液循環が低下すると股関節の細胞が弱り、正常なATP生産ができなくなるので痛みが発症します。

言い換えると負担をかけている部分があっても本来であれば自動回復するはずが、ATPが上手く生産されないために、痛みが発症し、それが回復されないために痛みが継続する、ということになります。

 

icon股関節痛のプロセス簡単まとめ

少し難しく感じられるかもしれませんが、要するに身体のバランスが崩れて骨盤が傾き、股関節もそれに連動して動きが悪くなり、筋膜が固くなります。

そうなると、体液循環が悪くなり股関節周りへの負担が増え続ける一方で、ATPが正しく生産されないために、自然治癒力が追いつかずに痛みが発生する、ということになります。



 


股関節痛を改善へ向かわせる当院の施術

icon骨盤矯正で全身のバランスを整える

sejyutsu

普段自然に使っている首・足首・手首は実は身体の重心にとって重要なバランサーの役割を担っています。

icon_list首、足首は身体の前後の重心のバランサー
icon_list手首は身体の左右の重心のバランサー

身体が疲労すればするほど前屈み姿勢になります。その状態が続いて首、足首が限界が来ると骨盤が歪み、さらに腕が限界が来ると歪みが進みます。

ですので、負担がかかっている首、足首、手首を調整すると骨盤の歪みは改善されやすくなるので、骨盤矯正を実施する際の力加減もソフトで済み、お体にご負担をかけない優しい施術で安心です。

 

icon内臓を調整することで体の機能を取り戻す

sejyutsu

身体が疲労すると体内に疲労物質が発生して主に肝臓、腎臓が疲労物質を処理する為に負担がかかります。

肝臓・腎臓などの内臓は、筋肉と繋がっているため負担がかかると繋がってる部分の筋肉が収縮して引っ張らることになり、筋肉のバランスが崩れます(歪みます)。

この時点で睡眠などで歪みが回復する場合は良いですが、身体に不調がある時は、必ず疲労が積み重なって歪み続けて痛みなどの症状が現れますので内臓負担を無くす為に調整が必要になります。

内臓を調整?と思われるかもしれませんが、具体的には腹部から手で横隔膜の硬さをチェックして、施術により硬さを取って横隔膜を介して腎臓の調整をします。

横隔膜が硬いと腎臓は前傾しやすくなって働きが弱くなります。肝臓も腹部から手で硬さをチェックして、硬さを取って調整します。

 

icon頭蓋骨を矯正することで歪みの要素を取り除く

sejyutsu

身体の歪みは疲労に比例しますが、実は疲労により頭蓋骨の歪みが発生しています。

人は肺だけでなく脳でも呼吸し、その呼吸は頭蓋骨の一部と骨盤の一部(仙骨)が連動して行っているため、頭蓋骨が歪むと骨盤も影響を受けるので、歪みやすい状態に陥ります。

頭蓋骨を両手で均等圧で挟んで歪みを整えていき、血液循環を促進させる事で、身体の歪む要素を取り除いていきます。これにより股関節痛が改善へと向かっていきます。


 

お問い合わせボタン

LINE予約ボタン

Web予約ボタン

 


医師からの推薦状

suisen
※クリックで拡大いたします

 

医師 薬剤師 保健師 看護師などの医療従事者の方々が多く来院されています

 

メディア掲載情報

 

選ばれている4つの理由


ABC整体認定整骨院
(ゆがみ改善専門院)

reason

当院は福島県の県北地域で唯一の、一般社団法人 疲労回復協会認定整骨院です。

 

医師が推薦する安心の施術

reason

当院の整体は医師が推薦する安心の施術です。医師が推薦状を授ける数少ない整体施術です。

 

当院の施術は多くのメディアから推薦を
頂いています

reason

当院の施術は、たった1回で驚きの変化を実感されるお客様が多く、たくさんのメディアからも推薦を頂いています。

 

キッズスペース完備

reason

当院はキッズスペースを完備しておりますので、お子様と楽しく通っていただけます。

 


 


メニュー・料金


waribiki_banner

 

初見料 \3,000(税抜)

施術料金 \5,000(税抜)
2回目料金 \5,000(税抜)

【施術時間】 初回 約50分 / 2回目以降 約30分


 


ピュア整骨院までのアクセス

院長 古田部 文孝
住所 〒960-0112 福島県福島市南矢野目字菅原30-11
電話番号 024-529-6186
営業時間 AM 9:00 ~ PM 12:00 PM 14:00 ~ PM 19:00
定休日 木曜日午後・金曜日・祝祭日

 

電話番号 024-529-6186

お問い合わせボタン

LINE予約ボタン

Web予約ボタン

ページトップに戻る